特許出願directory

特許(特許庁)

実用新案(特許庁)

特許・実用新案検索(特許庁)

特許法(法令データ提供システム)

トップページ紹介サイト

オーディオシステム
売れ筋225・FX
Mutual s-splash.net
SEOアクセスアップ相互リンク集
ケータリング 埼玉
防災
相互リンク
お小遣い
いまどきの副業
サイドビジネス
ゴルフ練習(上達方法)
堀雄一郎
SEO
特許出願.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国パック(顔パック)の通販・販売サイト

韓国パック(顔パック)の通販・販売サイトでは、特許取得のバイオセルロースという病院でも使用されるパックの素材が特徴の、韓国パックについての情報を提供しています。

従来のパックと違い、天然成分のみを使用しているので朝までつけていてもお肌に悪影響がないように、技術開発をしたものです。
バイオセルロースは、直径80-100nm程度の超微細胞構造で肌の密着度がすぐれている、肌のタンパク質と類似構造のため、保湿性が大きく、しかも安心な天然素材です。

特許取得のプレティニュームジンセノサイド成分と特許取得のセルロース素材
フランス政府が認める親環境有機農専門ECOCEPT認証素材

このエントリーをはてなブックマークに追加

特許とは

特許制度は、発明に一定の要件のもと、独占権を与えることにより技術を保護する制度です。
この保護を受けるためには、特許庁に対し特許出願を行います。

特許制度の目的は、特許法第1条に規定されています。
「この法律は、発明の保護及び利用を図ることにより、発明を奨励し、もつて産業の発達に寄与することを目的とする」

発明や考案は、目に見えない思想、アイデアなので、秘密にしておくこともできます。
これに対し特許制度では、発明者には一定期間、一定の条件のもとに特許権という独占的な権利を与えて発明の保護を図り、一方では発明を公開して利用を図ることにより、これにより技術の進歩を促進し、産業の発達に寄与しようというものです。

特許制度で保護される発明は、特許法第2条に規定されています。
「自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のもの」が保護の対象となり、金融保険制度・課税方法などの人為的な取り決めや、計算方法・暗号など自然法則の利用がないものは保護の対象とはなりません。また、発見そのものは保護対象とはなりません。
創作は高度のものである必要があり、技術水準の低い創作は保護されません。

特許ほど高度でない発明(考案)を保護するために、別途、実用新案登録の制度があります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

特許庁ウェブサイト

特許庁のウェブサイトがリニューアルされました。

初心者向けには、トップページ下の方に、バナーで映像などの各コンテンツへのリンクがあります。
商標のキホンや、地域ブランド、また被災地支援などのメニューもあります。

出願を検討されている方向けの情報は、左側の「特許」「実用新案」「意匠」「商標」「国際出願」の各メニューから、詳細な情報のページへいくことができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

count Since 2012.1.11